校長挨拶


 麻生高校は「令和」新時代の幕開けの年に創立90周年を迎えます!

 

  理想は高く 天翔る   ~社会に貢献する人材の育成を目指して~

 

麻生高校のホームページにアクセスしていただき,ありがとうございます。

平成31年4月1日,政府より「平成」に代わる新年号が万葉集から引用した「令和」と発表されました。「令和」には,国民一人一人が希望を持って花を咲かせることができる時代に,との願いが込められたそうです。

さて,本校は,昭和4年に県下10番目の旧制中学校として開校し,本年創立90周年を迎える歴史と伝統のある学校です。卒業生は2万1千人を数え,全国的に各分野のリーダーとして活躍されており,地域社会からも高い評価をいただいております。本校は,「令和」新時代の幕開けの年に創立90周年を迎えます。本年すなわち令和元年1116日(土)には創立90周年記念式典が本校体育館を会場に開催される予定です。

本校では,週末課題や課外授業の実施をはじめとして,全学年で「ブライトタイム」を導入し,生徒一人一人の基礎学力の定着と発展的学習への展開を進めています。そして,主体的・対話的で深い学びを授業に取り入れるなど授業の質的改善を図り,21世紀を生き抜くために必要とされる,柔軟な思考力と課題解決能力を身に付けさせたいと考えています。また,「麻生ブライトハイスクール事業」として,1年時からキャリア教育を推進し,進路講演会や特別講習会,進路別体験型見学会,キャリア懇談会等を実施し,生徒の進路実現を支援する取り組みを積極的に行っています。さらに,学習面だけでなく,部活動や生徒会活動,ボランティア活動等の特別活動を通して,他人とともに協調し,他人を思いやる心等の豊かな人間性等の「生きる力」を育んでいます。

私は,中島敏治前校長先生が示された,麻生高校の「ASO」にかけて,「Ambition」すなわち,「大きな志」を持つこと,「Self-control」すなわち,「自制心」を養うこと,「Outgrow」すなわち,努力を継続することで「自分の殻を破って成長する」ことの3つの行動指針を継承し,本校に在学する生徒の皆さんには,麻生高校生としてのプライドを持ち,努力を惜しまずに,自己実現に向けて高校生活を充実したものにしてもらいたいと考えています。

そして,本校卒業後は,21世紀の社会を担うリーダーとして,活躍してくれるものと確信しております。

「理想は高く 天翔る」 

本校の教職員一同,今後も様々な教育活動を通じて,社会に貢献できる人材の育成に努める所存です。今後とも,本校の教育活動に対するご理解とご協力をお願いいたします。

 

平成31年4月   茨城県立麻生高等学校長 小林 宏之

 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。
 

スクールガイド

治癒証明書

インフルエンザはこちら
インフルエンザ治癒証明書
それ以外はこちら
治癒証明書
 

教育実習の受け入れについて

教育実習をご希望の方はこちら
教育実習の受け入れについて
教育実習申請書はこちら
教育実習申請書
 

住所

〒311-3832
茨城県行方市麻生1806
TEL 0299-72-0098
FAX 0299-72-2317
E-mail
koho@asou-h.ibk.ed.jp
 

HPについてのお問い合わせ

本HPは麻生高等学校広報広聴部によって運営されています。
HPについてのお問い合わせは上記連絡先よりお願いいたします。
 
COUNTER346070
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立麻生高等学校